Tag: サンケイスポーツ杯

【サンケイスポーツ杯阪神牝馬ステークス】の歴代優勝馬と歴史

【サンケイスポーツ杯阪神牝馬ステークス】の歴代優勝馬と歴史

阪神牝馬ステークスの概要 1970年にレース名を【サンケイスポーツ杯阪神牝馬特別】に改称。 1984年のグレード制導入によりGⅢに格付けされ、1994年にGⅡに昇格となり負担重量がハンデキャップ戦から別定に変更された。 2001年にレース名を【サンケイスポーツ杯阪神牝馬ステークス】に改称された。 2006年に【ヴィクトリアマイル】が創設され、本レースの開催時期を12月から4月に変更し、施行距離を芝1400mに短縮された。 ヴィクトリアマイルの前哨戦に位置付けられるようになった。 2014年から本レースの優勝馬に【ヴィクトリアマイル】の優先出走権が与えられるようになった。(地方競馬所属馬は2着馬まで) 施行距離は当初1800mだったが、1968年から2000m、1996年から1600m、2006年から1400mに変更されたが、2016年より再び距離が現行の1600mに戻された。 レース条件 出走資格ーサラ系4歳以上の牝馬 *日本中央競馬会所属馬 *地方競馬所属馬 ヴィクトリアマイル出走候補(3頭) *外国調教馬(9頭まで、優先出走) 負担重量:別定 斤量 54kg *2019年4月6日以降のGⅠレース優勝馬 2kg増、GⅡレース優勝馬 1kg増 *2019年4月5日以前のGⅠレース優勝馬 1kg増(2歳時の成績を除く) 阪神牝馬ステークスの賞金 1着 5500万円、2着 2200万円、3着 1400万円、4着 830万円、5着 550万円 阪神牝馬ステークスの歴史と歴代優勝馬 1958年 現3歳以上牝馬限定の重賞レースとして創設。第1回が阪神競馬場の芝1800mでハンデキャップ戦で開催される。 1970年 レース名を【サンケイスポーツ杯阪神牝馬特別】に改称。 1980年 京都競馬場の芝2000mで開催される。 1984年 グレード制導入によりGⅢに格付けされる。 1990年 京都競馬場の芝2000mで開催される。 1994年 GⅡに昇格される。外国産馬が出走可能になる。 1996年 地方競馬所属馬が2頭まで出走可能になる。 2001年 馬齢表示変更により競走条件を3歳以上の牝馬に変更される。レース名を【サンケイスポーツ杯阪神牝馬ステークス】に改称される。 2006年 出走条件を【4歳以上牝馬】に変更、外国調教馬が5頭まで出走可能になる。地方競馬所属馬が3頭まで出走可能になる。 2007年 外国調教馬が9頭まで出走可能になる。 2014年 本レースの優勝馬に【ヴィクトリアマイル】の優先出走権が与えられる。 2020年 コロナウイルスにより無観客競馬で開催される。 サンケイスポーツ杯阪神牝馬ステークスの歴代優勝馬 回数 施行日 場 距離 優勝馬 性齢 タイム 優勝騎手 調教師 …

+ Read More

x
No Deposit Bonus