スマホゲームの難点

スマホゲームの難点について

スマホゲームはスマホさえあれば誰でも楽しめるゲームです。ですが、スマホゲームならではの難点もいくつかあり、ユーザーを悩ませることになっています。

その悩みの種のひとうが「課金制度」と言う概念です。ユーザーは本格的にゲームを楽しむためにはお金を払う必要があり、本格的に楽しもうとすればするほど無尽蔵に課金しなければなりません。このシステムにはメリットもある反面、ソシャゲの重課金という社会問題にも発展しています。

そのため、ダウンロードにお金がかかるもののアプリ内でのプレイが完全無料という、パッケージライクなスマホゲームも最近になってリリースされています。この手のゲームであれば、ゲームソフトのような感覚で利用可能で、お金を溶かす心配もありません。